旧トップ記事下げました 新トップ

 

penginsengen.hatenablog.com

 

 さて、当初はかなりエッジの効いた、「は?」と言われるようなことも書いてゆく予定で、中二病感満載系を目指したものの、続かなかった。もといい、この手の少し「イカレテイル」系を書くのも大変だということが痛感。

 まあ、相変わらず「!?!?」系ではあるつもりながら、とりあえず、トップにかなりやばい系のプログですよ!と表示するのは景品表示法違反は大げさとして、中身と看板が違うということにもなるのでトップを下げました。

 一応、過去ネタ系もそのままにしていますが・・・。

 モウテタリシダイ系でとりあえず、一日1本なんかあげて、何か習慣をつけるという事をしたいと思います。

 何のブログなんだ???となると思いますが、別に稼ぐつもりでもなく、ブランディングも目的とせず、とにかく何らかの習慣をつけようという個人目標用のブログということでよろしくです(誰に向かって話しているかも不明な独り言)。

 

 とりあえず、壁に話すのではなく、閲覧される可能性を考えて、大文字の第三者は大げさも「第三者に閲覧される前提で書くと少し緊張感があるかも?」程度の個人の書き殴りブログですのでよろしく。

 

 注意:このブログには一切の品質保証がありません。素人による主観的内容、事実錯誤などがあり得ますのでご注意ください。

 免責事項をずらずらと記載するつもりはありませんが、本ブログの情報を元としたという損害については責任を負えない旨申し伝えます。また著作権、個人情報等に関しては十分な注意をいたしますが、万が一問題があった場合はコメント等でご連絡ください。直ちに該当箇所の削除などの必要処置を講じます。

 一方不当な要求、意見ではなく誹謗中傷、ブログ執筆者の身元を探索(法的に認められている場合を除く)するなどという行為などには毅然とした対応をとらせていただきます。

会話になっているのだがかなんだか(笑)

 もう旧式の部類に入るがChatGPT3.5と会話(?)をちょくちょくして、今更ながら日本でのAI使用に多少でも貢献しようとしている。

 で・・・

 

 

キャプチャー

 (笑)

 

 何か会話になっているのだか、なっていないのだか

 

 一方かなり普通の会話になることも

 

 

スクリーンショット

 

 まあ、きっと数年後には3.5レベルなんて…となるのだろうが・・・これはこれで面白いかと。

ブックモア 

秋田に来て、なぜか大型書店が意外とあり、かつ車屋さんと併設されているのをよく見掛けたので検索したら

 

kocchake.com

 

 そういう専門業態があるそうだ。

 大館市北秋田市潟上市湯沢市、大仙市、由利本荘市あるうち、大館市北秋田市、以外はすでに立ち寄ったが、なかなかの品揃え。

 よくこんなところにこの規模の本屋があるものだと感心して、Amazon以外で購入をぼちぼちしたが、少し前から話題になっていたようだ・・・

 

www.j-cast.com

 青森の方でもあるようだ。

 

 ちなみにヤフー知恵袋で面白いものが

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 ホントかどうかはわからないが、ブックモアにだけある本があったそうだ…

 秋田にだけ残存していたというのもなかなか…

 

 最近よく見掛ける気になった本屋の話でした。

公式がでた ヤフーメール やはり障害発生中

whatsnewmail.yahoo.co.jp

でましたね

キャプチャー

キャプチャー

それを受けてか検索でも

キャプチャー

がでるようになった。

 

ヤフーメール障害発生は確定的

「一部」と書いているので全員ではないのだろう。

私のPCがダメで一時スマホは繋がったのは、「一部」の範囲違いか・・・。

拡大して全面的になっていたりして・・・

 

早く復旧して欲しいねぇ・・・

スマホもダメになった ヤフーメール

使える!!

と書いた途端、スマホヤフーメールもダメに

わずかな時差に過ぎなかったね。

もっともこの間に、フリーの中では多少重要なメールを他のメールアドレスにテスト込みとはいえ転送できたのは助かったよ・・・

障害発生に時差があって助かった~

といっている場合でも無いが・・・

 

何はともあれ・・・

ヤフー落ちた(?)

突然ヤフーメールが動かなくなった

で、いったん入り直そうとしたら

 

キャプチャー

だそうだ

downdetector.jp

こちらで確認しても、どうやら障害の様子

キャプチャー

私も動かなくなった23:00過ぎから報告が急増している

 

Xなどみてもどうも通信障害のようだが、正式な発表などはまだかな…

 

困ったのぅ・・・

 

 

続報

 

再度行ってみたがこんどは・・・

キャプチャー

ちゃんと障害と出てきた・・・

 

しばらく待ってからアクセスかな・・・

ルネ・ジラール・・・

ミーメンスで有名な学者であり、ピーター・ティール関係でも有名

結構読みにくいが、この方の解説本はこちら↓

もう少し読みやすくならないのだろうか・・・というぐらい現代思想的、ジャーゴンにあふれた解説本で、文章のクセも強い。翻訳のクセなのかもしれないが。

もっともある種、らしさもあるといえる。

 

で、本題だが

が流行っているそうだ

カバーの

スクショ

こちらが印象的

本屋でも目立っていた

 

ジラール辺りを念頭に

 

この辺や

逆に自己啓発キャリア本なんかを読むとかなり違う視点で読めるだろう

例えば↓

この本、大凡成功本にあるうちの努力系は大凡そろっているので、これとジラール辺りを対照させながら読むと面白いだろう。

 よくあるロールモデルを探すなどは・・・

 

 こういう辺りも踏まえてビジネスをするアメリカのエリート層のすごさ…一見役に立たないような現代思想のビジネス応用という点からも、やはりアメリカはすごいと感じさせる。

 一段上のレベルからみてるのが彼らなのだろう。そしてルールの中で、他者を模倣しながら終わりなき競争の中で「成功」(?)を目指すのがせいぜいセミエリートか・・・

 それ以下の平民はマーフィー辺りをむさぼりながら・・・

 

 絶望的な競争社会のアメリカなどが良いとは思えないが、少なくとも上層はだからこそとんでもない、次元が違うことを考えているのだろう・・・。